当院でご出産予定の方へ

妊娠おめでとうございます。
当院は、総合周産期母子医療センターとして正常なお産からハイリスクの妊婦さんまで幅広く対応しております。妊娠期からお産後まで安心してお過ごしいただけるよう、心と体のサポートをさせていただきます。

また、現在新型コロナウイルス感染症対策のため、当院で出産される際に、以下についてご理解いただけますようお願いいたします。

・入院中の面会は原則お断りしております。
・立ち合い分娩は当面の間休止としております。
・母親教室等につきましては、規模を縮小して開催しております。感染の状況により中止になることがあります。

<受診および分娩予約について>

当院で妊娠の相談、妊婦健診をご希望の方は、診療予約をお取りしますので、平日15時から16時30分の間に当院産婦人科外来までお電話でご相談ください。(先に他の病院で妊婦診断や診察を受けた方は、お電話ではなく、現在受診されている病院より、当院地域医療連携室宛FAXにて予約の申込をお願いいたします)

また、里帰り分娩および県外より転居される方は、こちらをご確認ください。
 ◆紹介患者さんの診療予約申込については、こちらをご参照ください

 

 

<里帰り分娩および県外より転入し当院分娩を希望される方>

現在通院中の病院・クリニックより、当院地域医療連携室まで下記の申込用紙に記載の上FAXにて予約の申込をお願いいたします。

@受診予約申込書

A分娩受診申込書(里帰り・転居される方)

■@とAを両方記載の上、地域医療連携室(022-243-4718)までFAXください。

FAXでお申し込みいただいた後、ご紹介元の病院・クリニックへ「予約票」と「体調確認票」をFAXさせていただきますので、お受け取りください。(予約票を受け取られた時点で仮予約とさせていただきます)

その後、28週から30週の間に、受診のご予約をお取りしますので、予約票に記載の電話番号までご連絡ください。受診の日程について相談の上ご予約をお取りいたします。
(新型コロナウイルス感染症対策のため、流行時期には宮城県内に移動されてから2週間の待機期間を設ける場合があります。その際にはご予約のご変更等お願いする場合もございますので、ご了承ください)

 

当病棟のご案内もぜひご覧ください (PDF)

 

【受診時にお持ちいただくもの】

  • 母子健康手帳(交付済みの方)
  • 母子健康手帳別冊(交付済みの方)
  • 健康保険証
  • 内服中の方は、内服薬(お薬手帳をお持ちの方はご持参ください。)
  • 紹介状、検査データのコピー
  • セミオープンシステムをご利用の方は、セミオープンノートまたは、MMWIN登録カード、検査データ
ご出産祝いプレゼント

モスリンコットンおくるみ120cm×120cm

当院で出産された方へ 記念品をお贈りしています

※医学的に注意が必要ですので、お渡し時におくるみの巻き方を説明します

 

周産期メンタルヘルスケアについて

 妊娠期、産後・子育ての期間を合わせて周産期とよびます。
この期間は、女性にとって喜びが大きい時期でもあります。一方、様々な変化があり、ストレスを感じることが多い時期とも言えます。妊娠中、子育て中の女性が心理的不調をきたすだけでなく、それが育児、親子関係、夫婦関係、家族関係に影響を与えることもあります。

 当院は、周産期にこころに不安を感じている方のサポートを東北大学病院、当院心理士と連携して行っています。

このページの上部へ移動
©2007 The Japanese Red CrossLanguage Service Volunteers Web Services.