神経内科

当院には脳神経外科がないため、成人の脳神経の病気を診察する唯一の専門科となり、週に下記の表のとおり3回の外来診療を行っています。疾患で一番多いのは頭痛(急性、慢性)であり、ついでめまいの方も多く受診されます。また手足のシビレや脱力を訴える方もみられます。

頭痛に関しては、やはり片頭痛や筋緊張型頭痛の頻度が高く、全体の6割以上を占めます。また副鼻腔炎由来の頭痛も多いのですが、多くの方が頭の病気を心配して来院されるため、できるだけ早期にCTやMRIを撮って受診者の不安を軽減すべく診療しています。だいたいCTの場合は当日中に、MRIの場合は予約制で行っています。

めまいについても同様の対応を心がけていますが、耳鼻科的疾患である場合が多く、診察後に耳鼻科へ紹介するときもありますので、ご理解いただきたいと思います。手足のシビレを訴える方では、脳以外に整形外科的疾患(頚椎疾患、腰椎疾患など)であることも稀ではないので、必要が生じたら整形外科と連携するように努めています。

なお検査では脳・脊髄の画像診断(MRI、CT、SPECT)、脳波、筋電図、神経伝導検査、頚動脈エコーなどの検査を行うことがあります。その上で診断し、適切な治療法(薬物治療など)を選択しています。

当科の診察では、詳細な病歴聴取と身体の診察が、上に掲げた諸検査と同じくらい重要なため、新患の場合はひとりひとりの診察に時間がかかります。そのため待ち時間が他の診療科よりも長くなることがあり、ご迷惑をかけております。ただ飛び入り新患でない限り、予約制にしていますので現在では以前よりスムーズな診察が可能になっていると思います。

 

(注)
@うつ病などの精神疾患は対象外です。
A外傷性頭部障害や急性脳出血、クモ膜下出血は対象外ですので、脳外科のある病院を受診なさってください。
B他院を受診なさっている場合は、紹介状と内服薬の説明書を持参してください。

外来診療日

【外来受付時間】

再来機受付時間   7:00〜11:00(月・水・木)
(※保険証確認は7:45から行います)
新患受付時間   8:00〜11:00(月・水・木)

※基本的に予約制となっておりますので、診療の際は各科までお問い合わせ下さい

休診のお知らせはこちら

外来担当医

 
午前 大学応援医師   佐久間 博明
(再来)
大学応援医師  

※再来はすべて予約制
*神経内科は、平成29年4月より、月・木曜日は大学応援医師、水曜日は佐久間医師の診療となります。

  • 健診センターは、月曜日から金曜日の午前中のみ受付いたします。
  • 手術等により担当医師が変更する場合がありますので、ご了承下さい。
  • 臨時の手術により午後の診療を変更する場合がありますので、ご了承下さい。
このページの上部へ移動
©2007 The Japanese Red CrossLanguage Service Volunteers Web Services.